記事のすべてのバージョン: [français] [日本語]


2014年1月26日(金)、27日(土)、28日(日)

キノタヨ現代日本映画祭

毎年恒例の「キノタヨ現代日本映画祭」、今年もカンヌシネ・クロワゼット主催、カンヌ日仏協会協賛の元、カンヌで上映会が開催されます。
Cinema Olympia

画像をクリックすると、スライドショーが始まります

YoxView thumbnail

昨年同様、カンヌ日仏協会メンバーの方々は、映画祭鑑賞は無料となっております。


1月24日(金曜日)カンヌ、オリンピア映画館

The little girl in me (Boku no naka no otoko no ko) 僕の中のオトコの娘 - 2012年作品、102分

- 上映開始19時30分より、上映後にドリンクパーティ

社会になじめず引きこもりになった男が、女装に出会い社会復帰するという青春コメディ映画

> 映画「僕の中のオトコの娘」に関する詳細は、キノタヨ公式サイトをご参照下さい。






1月25日(土曜日)カンヌ、オリンピア映画館

The drudgery train (Kueki ressha) 苦役列車 - 2013年作品、114分

- 上映開始19時30時より、

昭和後期の中卒青年の人生を描いた青春映画
ヒロイン役の前田敦子(元AKB48)が自身のアイドルイメージを壊すような(ちょっとですが)演技で、高評価。

> 映画「苦役列車」に関する詳細は、キノタヨ公式サイトをご参照下さい。






1月26日(日曜日)ルカネ、トワル映画館

The little girl in me (Boku no naka no otoko no ko) 僕の中のオトコの娘 - 2012年作品、102分

- 上映開始17時より、

社会になじめず引きこもりになった男が、女装に出会い社会復帰するという青春コメディ映画

> 映画「僕の中のオトコの娘」に関する詳細は、キノタヨ公式サイトをご参照下さい。






1月26日(日曜日)、カンヌ、オリンピア映画館

The great passage (Fune wo amu) 舟を編む - 2013年作品、134分

- 上映開始19時30分、観賞後希望者による夕食会

光文社より出版された三浦しをんによる小説の映画化。 「玄武書房」に勤める変人編集部員、馬締光也が新しい辞書「大渡海」の編纂メンバーとして辞書編集部に迎えられ、変わり者の編集者達が辞書の世界に没頭していく姿を描いた作品。
今年の大ヒットNHK朝ドラ「あまちゃん」で水口マネジャー役の、松田龍平が主演。

> 映画「舟を編む」に関する詳細は、キノタヨ公式サイトをご参照下さい。


コンタクト
検索

ジャン・クロード ボーミエ, 名誉会長
Tel: +33 4 93 64 14 52

シリル ヴァルニエ, 会長
Tel: +33 6 73 92 38 81

協会のコンタクト
- contact@francejaponcannes.fr

- Facebook

- XML/RSS

- サイト制作者 Cyrille Varnier RLH


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

アーカイブ