記事のすべてのバージョン: [français] [日本語]


2017年2月26日(日)〰3月4日(土)

2016年-2017年度キノタヨ日本現代映画祭がカンヌで開催

今年もキノタヨ日本現代映画祭が、カンヌシネクロワゼット協会の主催により、2月最後の週末からカンヌ及びルカネの映画館にて開催されます。

画像をクリックすると、スライドショーが始まります

YoxView thumbnail

パリのキノタヨ日本現代映画祭で、賞を受賞した映画が2本上映されます。

- 審査員賞:バンコクナイツ(冨田克也監督作品)

- 最優秀映像賞:俳優・亀岡拓次(横浜聡子監督作品)

黒澤明監督へのオマージュで2作品 « 生きる » et « 赤ひげ » リマスター版で上映されます。

2017年2月26日(日)ルカネの映画館:ルカネ・トワル Le Cannet toiles au Cannet.

Affiche du film japonais "The actor" 俳優 亀岡拓次)
横浜聡子監督作品 ロマンティックコメディ - 2016年制作 - 2時間03分
日本語オリジナル、フランス語字幕付き


- 18時から上映

> 映画「俳優 亀岡拓次」に関する詳細は、キノタヨ日本現代映画祭サイトを参照ください






2017年2月27日(月)カンヌ映画館Olympia

Affiche du film japonais "Sayonara" さようなら
深田 晃司監督、脚本作品, 2016年度カンヌ映画祭ある視点部門で同監督は「淵に立つ」で審査員賞を受賞" - 2015年制作 - 1時間52分
日本語オリジナル、フランス語字幕付き

- 上映開始は19時15分から

> 映画「さようなら」に関する詳細は、キノタヨ日本現代映画祭サイトを参照ください。






2017年2月28日(火)カンヌ映画館Olympia

Affiche du film japonais "Bangkok Nites" バンコクナイツ
富田克也監督作品ドラマ - 2017年 - 3時間3分
日本語オリジナルフランス語字幕付き


- 上映開始は19時15分から

> 映画「バンコクナイツ」に関する詳細は、キノタヨ日本現代映画祭サイトを参照ください






2017年3月1日(水)カンヌ映画館Olympia

Affiche du film japonais "The actor" 俳優 亀岡拓次)
横浜聡子監督作品 ロマンティックコメディ - 2016年制作 - 2時間03分
日本語オリジナル、フランス語字幕付き


- 上映開始19時15分から

> 映画「俳優 亀岡拓次」に関する詳細は、キノタヨ日本現代映画祭サイトを参照ください






2017年3月2日(木)カンヌ映画館Olympia

生きる
黒澤 明監督作品ドラマ- 1952年制作 - 2時間33分
日本語オリジナル、フランス語字幕付き


- 上映開始19時15分から

癌に置かされ、余命いくばくもないと悟った市役所の役員をしている渡辺は、あるきっかけでそれまで無気力だった生活から、一念発起して公園建設事業を成しえた。主人公がブランコに揺られているシーンはとても有名。






2017年3月4日(土)カンヌ映画館 Olympia

赤ひげ
黒澤 明監督作品 - 1965年 - 3時間05分
日本語オリジナル、フランス語字幕付き


- 上映開始14時から

ウィキペディアからあらすじ抜粋 : 江戸時代後期の享保の改革で徳川幕府が設立した小石川養生所を舞台に、文政年間の頃にそこに集まった貧しく病む者とそこで懸命に治療する医者との交流を描く。


コンタクト
検索

ジャン・クロード ボーミエ, 名誉会長
Tel: +33 4 93 64 14 52

シリル ヴァルニエ, 会長
Tel: +33 6 73 92 38 81

協会のコンタクト
- contact@francejaponcannes.fr

- Facebook

- XML/RSS

- サイト制作者 Cyrille Varnier RLH


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

アーカイブ